NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.07.13

煌めく母の涙

船橋予選
サルスベリ初花
7月12日(日)ピティナコンペの船橋予選に行きました。
A2級 A1級  C級 に8人の生徒さんが出場します。
1日中船橋です。

朝1番は幼児のA2級。
このクラス最後の出番だったSちゃん
緊張の表情で舞台に現れ、心配しましたが、
元気な音で、自己ベストの演奏でした。

ロビーへ出ると、
すでにSちゃんとお母様が戻っていて、
お母様の目に涙が光っていました。
「良く頑張りました。涙が出ちゃいいました。」

母の涙に私も感動してしまいました。
Sちゃん、良く頑張ったね。
お母様、サポート良く頑張りました。辛いこともあったでしょうね。よかったね。

そして、冷静さも失っていない「コーチ役の母」なのです。
「今までで最高に良かった!でも、タタ(8分音符)はやっぱりころんでました。」

まだ結果が発表されないこの場面で涙出来るって、
本当に素晴らしいと、心から感動です。
我が子の頑張りに涙出来るって、人生の宝の場面ですよね。

私は、我が家の子供たちの頑張りに、結果を問わずに、
ちゃんと涙してやれる母だったかな?
「あんた!あれじゃ、まだまだよ!」なんて、しかりつけたりしなかったよね?ね。

家に帰ると、サルスベリに今年初めての花が咲いていました。



スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。