NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.07.01

コンクールレッスン週間

玄関花
玄関花2
6月30日(火)今日からレッスン開始です。

今週はスタディコンサートの代休で休室の週なのですが、
ピティナコンペ挑戦の生徒さんは、予選が迫っているので追いこみレッスンです。

コンペに挑戦するのは、勇気と集中力と体力、
そして何よりご家族の大きな協力が必要です。

幼い子にもプライドがあり、お母様方には色々な方面へのメンツもかかっていることでしょう。
でも、コンクールは、やはり前提として、落ちる事が、必ずあるのです。

教師の私にできること。
ただひたすらに、一生懸命、なるべくたくさんレッスンしてあげること。
伝えたいイメージをより鮮明に、解かり易く示すには、どうしたらよいかを模索し、、
言葉を選び、模範演奏に磨きをかける。

いろいろ苦しいことは多いですが、
生徒さんと一緒に、曲のイメージを掘り下げ、一歩一歩仕上げの形を築いて行く事ができる、この時期の指導が私は大好きなようです。

コンクール挑戦を
「先生を我が子の指導に燃えさせる期間」と発想していただけたら、
たとえ結果が思わしくなくても、少しは心が慰められるのでは、と思ったりします。
「レッスン増えて、参加費の元ぐらいは採れたかな」と。

それでも、「みんなに良い結果がでますように」
祈りを込めて、玄関の花を変え、
気持ちも引き締めて、コンクールレッスン週間開始です。







スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。