NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.06.01

ピティナ船橋予選

5月31日、ピティナコンペの関東地方で1番最初の予選の日。
私にとっての今年のピティナコンペの始まりの日です。

まだ、この予選に、生徒さんを出すわけではありません。
見学に行って、多くの演奏を聴くことで、
自分の中で、曲の指導方向をを確認、修正するのです。
明確な曲の最終イメージを掴む大切な1日です。

テンポはどのくらいが1番ノリがよく、快いと感じられるか
弱い音量はどのくらいなら、弱弱しくならないか
曲の途中のテンポの緩急の適切な度合いはどのくらい?

知りたいことは、山のよう!
この予選に生徒さんを出す先生は勇気と自信のある方なのだろうなあ
確固たる自信に憧れを感じますが
己の器を知る・・・・・慎重に行きたいと思います。

生徒さんたちにも見学をお勧めしていたので、
何人も見学に来ている生徒さんにお会いしました。

生徒さんも私も、休日の1日、良く勉強しました。
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。