NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.07.05

花を贈る

明日85歳の声楽家がリサイタルを開きます。 私の先生です。

加齢は、身体が楽器の声楽家にとって、ピアニストより遙かに厳しいものだと思います。
それが、85歳でのリサイタル!
心からの奨賛と尊敬の気持ちです。

毎回聴きに行っていたリサイタルですが、
今回は生徒のコンクールと重なっていくことが出来ません。
思いを込めて、花を贈りました。

私が初めて、「音楽会」というものに行ったのが、この方のデビューコンサートでした。
以来ウン十年、お世話になってきました。
音大受験のソルフェージュを見ていただいたり、
ピアノの先生をご紹介いただいたり、
声楽を教えていただいたり
伴奏をさせていただいたり。

出産のときは生徒のレッスンを私に変わってみていただいたこともありました。
生徒の発表会にアドバイザーとしてお越しいただき、
講評を書いていただいたり、歌っていただいたり。

たくさん、たくさんお世話になってきた、長い年月。

この方だけでなく、たくさんの先生方に導かれ、友人や家族に守られ、
生徒さん達に支えられて、
私は今日も幸せにピアノを弾くことができているのだなあ、と、しみじみ思いました。

今日は夕風の涼やかな、日暮れのひと時、静かに考えごとをしました。



スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。