NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.03.24

やる気に導く刺激

穏やかに晴れ上がった春分の土曜日
主人の弟の家に兄弟3家族が集って昼食会をしました。

総勢12人、
子供たちは会うたびに、どんどん成長し、
一緒にお酒を飲める人数が増えて行きます。

前日に築地に買出しに出かけて集めた新鮮な食材、シャンパンとワイン
のんびりとゆったりと時間をかけて美味しいものを頂いて、
春の午後は至福のひとときでした。

さて、
今回のランチを主宰した家の主婦は、とてもきれい好きでセンスの良い人です。
玄関 リビングは品よく飾られ居心地良く
トイレ キッチンは清潔で、色々興味を惹かれるものが使われています。

う~~ん、私ん家は・・・・・
帰宅して、我が家のあちこちを眺め回すと、
やはり私の主婦力不足!

特に2階の私のキッチン、
けっこう使いやすく気に入っているキッチンですが、かわいそう!
すっきり・ピカピカしていない!!!
翌日の日曜日、早速、朝からガスレンジ掃除に取りかかりました。

そこで、ハッと気付いたのです。
こういうのを、「刺激的体験」というのですよね。

   良いのもを見て
       自分を振り返り
            改善すべく頑張った!

ピアノ教育も同じでしょう。
良い刺激を受けないと向上するのは難しいのだと思います。

春はコンクールや検定が良い刺激になるかもしれませんね。

私も、日々のレッスンの中で、
プラスに作用するよい刺激が沢山出来る教師になりたいと思いました。

スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。