NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.03.16

卒業生の訪問

先週末のお昼過ぎ、門のチャイムが鳴って、懐かしい名前が聞こえてきました。

2年前までレッスンに通って来ていたAちゃんが中学校の卒業式の帰り道に
お母様と二人で立ち寄ってくれたのでした。

Aちゃんはピアノが大好きで、中学1年のとき、
お勧めして、東京音楽大学付属の音楽教室に転出した生徒さんです。

高校での進路は、
考えた末、高校進学時点で音楽に踏み切らず、普通高校に進学すること、
でもピアノは続けて行くことを
今年に入ってからお知らせいただいていました。

長い人生の目標を決めるのを 15才でなく、18才で、という選択に
とても彼女らしい聡明さを感じました。

音大付属の教室に移籍して一番よかったことは
志を同じくする多くの仲間に出会えたことで、自分を客観的に見られるようになったことだそうです。

やはり、良い刺激が人を育てるのだな、と実感しました。

そして、もう一つ嬉しかったこと。
音楽進学しなくても、会いに来てくれたこと!
それは私が、
やみくもに、「上手になりさえすれば良い。結果が全て!」という指導をしていなかった証のように思えました。

ありがと Aちゃん!
嬉しい春の訪れでした。


スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。