NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.12.27

仕事納め

よいお年を! よいお年を!
この1週間、今年を納めるご挨拶の言葉を交わして、
最終日27日午前で今年のレッスンが終わりました。

今年は年末を意識することや季節の雰囲気を感じることが多いなあ、と思って

そうか!と気がついたのは
今年は年末に発表会が無いということ。
ここ数年ずっと年末の発表会だったので、疲れをためての年末休暇突入でした。
疲れをためると、心の感度が鈍るのですね。

仕事が終わった今日の午後は所用で出かけ、帰りは夕暮れ時になりました。
葉を落とした街路樹の陰影深いシルエットの向こうに、暮れて行く冬の空
オレンジ、イエロー 白 水色 ブルー 紺 
凍てつく空気の中の鮮烈な色のヴァリエーション  心がキュンとなります。

「春はあけぼの」の清少納言は冬は早朝が良いと言っているけれど
私は冬は断然「夕暮れ」です。 そして私流の春は「午後」

夕映えの空の色が刻々と変化して濃紺一色に沈むころ
1年間生徒さんのレッスンに明け暮れた「御任先生」も
ゆっくり少しづつ 「わ た し」に戻っていく、と感じました。
ピアノ弾きたい!

休暇の始まりです。


スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。