NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2016.06.08

家族

我が家は毎日「朝茶」をします。
母が毎日見ている連続テレビドラマが終わるとお茶を入れてくれるのです。
夫と母と3人で朝のミーティング?です。

今日の話題は、最近4冊目の本を出版した従妹とお祝いの食事をする件。
企画係の私は行き先を選び出し、従妹とスケジュールをすり合わせ、
昨夜、彼女からの最終メールの返事を待つ段階にまで漕ぎつけました。
報告すると・・・・
「メールなんてまだるっこしい、電話しようよ」と夫
「決まらないと落ち着かないわ」と母

物書きに、こんな朝から・・・
起きてるかな?居ないかな?と気になりつつも、TEL。
日にちが決まりました。

「やれやれ、それじゃあ、お茶もう一杯ね」
ピアノが弾きたい私は時計の針が気になります。
2杯めのお茶を飲み終わり
さあ、ピアノしようっと。

「食事の予定も決まったし、美容院に行っておかなければ!
お天気よさそうだから、今日いこうかしらね}と母
ハイ、わかりました。わかりました。車出しますよ。

我が向学心は「楽しい家族の予定」に阻まれました。

それでも、いつも家族に支えられて仕事ができています。
最近母からのおかずの差し入れが増えています。
感謝して・・・
ゆっくり朝茶にも付き合えるように、ゆとり作ろうと思いました。


スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。