NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.09.22

秋のグループレッスン開始

9月21日(日)9月のグループレッスンをしました。

幼児(年長)から3年生までの生徒さんを7~8名のグループで
読譜や基本テクニック、簡単な音楽史などを勉強します。

普段のレッスンでも、読譜力や基本テクニックは大切にしているのですが、
コンクールや発表会があるときは、
どうしても基礎的な勉強がおろそかになってしまいがちです。

グループレッスンは基礎力を補う、とても有意義なチャンスです。

生徒さん達の将来を考えた時
何よりも、読譜力・・・
先々、レッスンを卒業した後でも、
自力で好きな曲が弾けるような力をつけてあげるのが、1番大切!

先生にとってのグループレッスン
生徒さんの基礎力がアップすると、レッスンを進めるのがとても楽になります。

音符がスラスラ読める、
    拍子のリズムや速度もわかる、
          曲の時代や様式がわかる
生徒さんが自力で出来ることが多ければ多いほど、
教師は、美しさを追求することに、多くの力を使うことが出来ます。

でも、グループレッスンの準備は、けっこう大変です。
一人ひとりの知っていること・知らないことを確認して、
難しくて泣かないように、易しすぎてつまらなくないように内容を調整。

人数に合わせてプリントを印刷し、部屋の家具移動。

終ると、くたびれて、お昼寝です。
でも、生徒さんが少しでも楽にピアノを楽しめるのを目標に、
今回も頑張りました。

スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。