NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.09.07

SK(スペシャルキッズレベルアップレッスン)

SKプログラム
ピティナ南越谷支部が企画するスペシャルキッズレベルアップレッスン。
生徒と教師をレベルアップする半年間のプロジェクトです。

月1回の年齢別のグループレッスン(5~6名)で、技術課題と自由曲を
特別講師の先生に、アドバイスレッスンをしていただきます。

今回は幼児(年長)と小1の生徒さんの募集がありました。
1教室3名の推薦枠に7名の生徒さんの参加希望があり、
教室内グル―プ講座時にあみだくじ抽選を行い(欠席者は御任が代理で)
更に支部抽選で、2名が選ばれました。

5日に教師向けオリエンテーションがあり、出かけてきました。
システム説明と特別講師安橋多恵子先生との顔合わせとディスカッションです。

安橋先生は、年配の優しそうな先生です。
以前講演を拝聴したことがあり、
「ピアノ教師は仕事の後に必ず良い音楽と聞いて耳を洗いなさい。}
とおっしゃったのが印象的でした。

早速、「9月の課題」のおはなし。
なんと、「5指ポジションの準備運動」でした!

いつも教室で、皆に弾いてもらっているものです。
生徒さんの面倒だよ~と言いたげな表情を無視しつつ、
知らん顔でやってもらっているもの。

よかった!やっぱり、大切なのよね!!
ちょっと指導に自信を貰い、嬉しかった私、です。

今まで、休日の日曜日がつぶれるのが辛くて、
参加を見送ってきましたが、今回参加することに励みが出ました。

また、追って経過ご報告していきます。
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。