NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015.11.05

秋の日のコンサート

3日文化の日、晴れの特異日だけあって、素敵な秋晴れです。
朝から洗濯機を2回まわし、一人レッスンをしました。
発表会の準備はなかなか進みません。

午後は、聖徳高校音楽科の定期演奏会に行きました。
卒業生のSちゃんが出演するのです。

頼んであった花束を受け取りに花屋さんに寄って・・・・
さて、道覚えてるかな?行きつけるかな?
我が家の車、カーナビないんです。
グーグルで検索したけど、今一どこで曲がるかわからない。
人の車でなら最近2回も行ったのに、道が覚えられないダメダメな私です。

曲がり角を行き過ぎて戻ったり・・・・を2回
なんとか辿りつけました。

構内は広く、駐車場も広~く、木々の紅葉が青空に映えて気持ちいい。

コンサートはヴァイオリン マリンバ オーボエ フルート と多彩に続き
いよいよ、ソプラノのSちゃんの出番です。
声楽ならではの華やかなすそ広がりのドレス、光る髪飾りの美しい舞台姿です。
モーツァルトのオペラのアリアを美しい声で歌いきりました。
隅々までよく練習しつくされたよい演奏でした。

Sちゃんだけでなく、他の出演者の皆さんも、しっかり練習が行き届いた演奏で
若い人のひたむきなエネルギーが感じられる爽やかな演奏会でした。
コンサートとして十分楽しめたひとときでした。

最後まで聴いていたかったですが、
今日はウチの発表会のプログラムを仕上げ原稿を送る日です。
司会原稿も進めなくてはなりません。
Sちゃんの演奏を最後にホールを出ました。

Sちゃんの伴奏は、受験生Mちゃんをご指導いただいているS先生でした。
プロの演奏家でもあるS先生。
あの難しい伴奏をあんなに軽やかに、しかもドラマチックに~~~

ウチの発表会では私が伴奏です。
Sちゃんを今日みたいに輝かせて上げることができるかしら?
時間と体力の勝負です。 頑張るっきゃない!
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。