NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.08.17

ピティナ指導者賞

ピティナから指導者賞授賞式と祝賀会の招待状が届きました。
8月22日ホテルニューオータニです。

今年はグレンツエンとピティナ、
両方の指導者賞をいただくことができました。
努力を形に出来ることは、大きな達成感があります。

そして、ご褒美!
ピティナの方がより嬉しく感じられるのは
一流ホテルで授賞式と祝賀会があるからだと思います。
「ピティナって上手いな」と思いつつも
何を着て行こうかとか、ウキウキします。

子供の場合には尚更、
努力して結果を出すことやご褒美は大切なことだと実感します。
結果を出して達成感を感じられると、やり気が引き起こされ、
ご褒美があると努力の苦しさが癒されるのです。

でも、もっと大切なのは結果を出せなかった時。
そのとき、心に傷を残さず、やる気を失わせずに
前に向かって歩き出せるようにサポートすること。
これが教師の1番大切な役割だと思っています。

「失敗と書いて成長と読む」ある先生のことばです。
乗り越えて成長できるように
心を引き締めて暖かくサポートしたいと思います。

でも本心からの願いは、生徒さんの失敗の涙を見ることなく
皆が笑顔になれる指導が出来る教師になりたいです。






スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。