NHK7
NHK『ゆうどきネットワーク』でピアノの指導法が紹介されました。

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014.08.10

大人の本気

教員採用試験を受ける男性のレッスンをしました。

すでに講師として教壇に立っていられる方で、
採用試験も一次をすでに通過されて、
2次試験の課題がピアノソロと弾き歌い。

音大での専攻は声楽ということで、ピアノは苦手とのことでした。

初めてのレッスン室・初対面の講師と言うこともあって
かなり緊張されていましたが、
演奏は本気で練習されていることが伝わる真摯なものでした。

1時間のレッスンが終わりかけたころ
次の生徒さんがレッスン室に入って来ました。 中学生です。
今まさに彼が弾き歌いのレッスンを受けている曲などを
学校の授業で歌っている年齢です。

レッスンの組み合わせに配慮がなかった~と反省しました。恥ずかしいですよね。

時間はあと3分ほど。

私「もう1曲お聴きできますよ」
「ここまででいいです」と言って、レッスンを終わりになさると思いました。
彼「では、もう1曲、これを聴いて下さい」

その時、本物の「大人の本気」 を感じました。

試験まで1週間。
良い結果を心の底から祈りたくなりました。
爽やかな気持ち良いレッスンのひとときでした。
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。